HOME >平成30年7月豪雨災害の影響による当社ゴルフ場営業状況

平成30年7月豪雨災害の影響による当社ゴルフ場営業状況

2018年8月8日現在

このたびの平成30年7月豪雨災害の影響により被災された皆様に、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧と皆様のご健康を心よりお祈りいたします。被災地域のPGMグループゴルフ場の営業状況は、以下の通りとなります。

被災地域の営業状況
大阪府 岸和田カントリー倶楽部 営業中 松コース、竹コースでの営業を再開しております。
進入路を工事しておりますので、一部コース内への迂回路になります。
お気をつけてご来場ください。
梅コースの営業につきましては、進入路改修後、施設の安全性を確認の上、詳細を決定しご案内いたします。
兵庫県 大宝塚ゴルフクラブ 営業中 宝塚コース・芦屋コース・西宮コース(Par35)の27ホールでの営業を再開しております。
六甲コースにつきましては、7ホールにて営業を再開しております。また練習場の利用も再開しておりますので、是非ご利用ください。
広島県 広島国際ゴルフ倶楽部 営業中 OUTコース9ホール2周での18ホールプレーにて営業を再開しております。
INコースの営業につきましては、施設の安全性を確認の上、詳細を決定しご案内いたします。
徳島県 レオマ高原ゴルフ倶楽部 営業中 被害のあった13番ホールが閉鎖している間、暫定的な措置として11番ホールを2分割し、変則18ホール(PAR72)での営業を再開しております。
福岡県 大博多カントリー倶楽部 営業中 松コース・桧コースでの営業を再開しております。
杉コースの営業につきましては、施設の安全性を確認の上、詳細を決定しご案内いたします。

※上記以外のPGMグループゴルフ場は通常営業をしております。