HOME > 全力サポート!PGMスポンサーシップ > PGMは香妻 陣一朗プロを応援しています!

  • 香妻 陣一朗プロ、初優勝おめでとうございます!
    香妻 陣一朗プロ、初優勝おめでとうございます!
  • PGMは香妻 陣一朗プロを応援しています!
    PGMは香妻 陣一朗プロを応援しています!
  • 香妻 陣一朗プロフォトライブラリー
    香妻 陣一朗プロフォトライブラリー
  • 香妻 陣一朗プロインタビュー
    香妻 陣一朗プロインタビュー

PGMは香妻 陣一朗プロを応援しています!

2016年に、チャレンジツアーで優勝し、初シード権を獲得。今後はツアーでの初優勝をかけて戦う香妻 陣一朗プロをPGMは応援します!

試合結果のお知らせ

2020/11/19-11/22 ダンロップフェニックストーナメント 23位タイ
2020/11/12-11/15 三井住友VISA太平洋マスターズ  優勝
2020/10/15-10/18 日本オープンゴルフ選手権競技 27位タイ
2020/09/03-09/06 フジサンケイクラシック 67位
2020/01/16-01/19 SMBCシンガポールオープン 予選落ち
2019/11/28-12/1 カシオワールドオープンゴルフトーナメント 23位タイ
2019/11/21-11/24 ダンロップフェニックストーナメント 13位タイ
2019/11/14-11/17 三井住友VISA太平洋マスターズ 28位タイ
2019/11/07-11/10 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 25位タイ
2019/10/31-11/03 マイナビABCチャンピオンシップ 22位タイ
2019/10/24-10/27 ZOZOチャンピオンシップ 57位タイ
2019/10/17-10/20 日本オープンゴルフ選手権競技 18位タイ
2019/10/10-10/13 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント 26位タイ
2019/10/03-10/06 トップ杯東海クラシック 23位タイ
2019/09/26-09/29 パナソニックオープン 37位タイ
2019/09/12-09/15 ANAオープンゴルフトーナメント 15位タイ
2019/09/05-09/08 フジサンケイクラシック  10位タイ
2019/08/29-09/01 RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 42位タイ
2019/08/22-08/25 長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ  19位タイ
2019/08/01-08/03 TIチャレンジ in 東条の森(※) 棄権
2019/07/04-07/07 日本プロゴルフ選手権大会 26位タイ
2019/06/27-06/30 ダンロップ・スリクソン福島オープン 予選落ち
2019/06/06-06/09 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 予選落ち
2019/05/30-06/02 ~全英への道~ ミズノオープン 予選落ち
2019/05/23-05/26 関西オープンゴルフ選手権競技 36位
2019/05/15-05/17 HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP(※) 予選落ち
2019/05/09-05/12 アジアパシフィック選手権ダイヤモンドカップ 8位タイ
2019/05/02-05/05 中日クラウンズ  43位タイ
2019/04/24-04/26 ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山(※) 3位タイ
2019/04/18-04/21 東建ホームメイトカップ 37位タイ
2019/04/05-04/07 Novil Cup(※) 9位タイ

香妻 陣一朗プロ最新ニュース

年間獲得賞金  26,513,650   年間獲得賞金 ランキング  4
Abema TVツアー
年間獲得賞金 0 (‐‐位)

フォトライブラリー

インタビューの様子はこちら


香妻 陣一朗プロ

PROFILE

香妻 陣一朗
(こうづま じんいちろう)

生年月日
1994年7月7日
出身地
鹿児島県
出身校
日章学園(熊本県)
身長
165cm
血液型
A型
趣味
音楽鑑賞
プロ転向
2012年11月27日

父親の影響で2歳のころにクラブを握り、やがて横峯さくらプロの父親である良郎氏主宰の「めだかクラブ」に入り、姉で現プロの琴乃さんらとともに腕を磨いた。高校3年時の2012年には「九州アマチュア選手権競技」優勝、「日本アマチュアゴルフ選手権競技」3位などの実績を残し、松山英樹らとともに「世界アマチュアゴルフチーム選手権」の代表に選ばれている。
同年11月にプロ宣言。16年は「elite grips challenge」でチャレンジツアー初優勝。ツアーでもシードを狙える位置でプレーを続け、「マイナビABCチャンピオンシップ」で初のトップ10入りとなる4位に入り、初シード権を獲得。17年は安定感が増し、賞金ランクは上昇。しかし、18年は僅差でシードを失う。今後はツアー初優勝をかけて戦う。

▲ページのトップへ


×

香妻 陣一朗プロ、ツアー初優勝おめでとうございます!

三井住友VISA太平洋マスターズ最終日(静岡・太平洋クラブ 御殿場コース)は、首位と1打差の3位でスタートした香妻 陣一朗プロが、1イーグル、4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの68でラウンドし通算8アンダーで、プロ8年目で悲願の初優勝を飾りました。
最終日後半首位が目まぐるしく入れ替わる中で迎えた18番は、230ヤードから5Iで放った2打目がピンそば20センチにつき、イーグルを奪いクラブハウスリーダーで後続組を待ち、1組後の木下稜介プロが18番でバーディを奪うことができず、香妻陣一朗がツアー初勝利を決めた。

この優勝で、姉弟優勝も実現し、PGAツアーの出場権も獲得した香妻プロに皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。

このページを閉じる